コラム

お肌にはエラスチンとコラーゲンが必要なんです!

肌に不可欠な成分というとコラーゲンですが、最近はエラスチンにも注目が集まっています。
ただコラーゲンに比べると、エラスチンはまだそれほど知られていないかもしれませんね。
コラーゲンと共に肌に欠かせない成分と言われるエラスチンとは、一体どんな成分なのでしょうか。

 

肌におけるコラーゲンとエラスチンの割合はどの程度なのかというと、コラーゲンが70~90%、エラスチンは2~5%です。
割合だけを見るとエラスチンは少なく、それほど重要には思えないかもしれませんがそんな事はありません。
コラーゲンが高い強度を持つのに対し、エラスチンは柔軟性と弾力性に優れています。
エラスチンがコラーゲン同士をしっかりと繋ぐ事によって、肌にハリと弾力が生まれるのです。
十分なコラーゲンがあってもエラスチンが不足していればハリのない肌になり、しわやたるみに悩まされるようになってしまうでしょう。
体内のコラーゲンは年齢と共に減っていくと言われていますが、エラスチンも同様です。
肌のために積極的にコラーゲンを摂っているという方は、ぜひエラスチンもあわせて摂取してみてはいかがでしょうか。

 

手軽にエラスチンを摂取出来る方法としておすすめなのがサプリメントです。
コラーゲンやビタミンなども含まれたサプリメントなら、より高い美肌効果が期待出来そうですね。
食品ではすじ肉や軟骨などがエラスチンを豊富に含んでいます。
また加齢だけでなくストレスや紫外線、喫煙などもエラスチンを減少させる原因と言われています。
サプリメントや食品でエラスチンを摂取するとともに、健康的な生活も心掛けるようにしたいですね。