コラム

顔だけじゃない!マスクから見える首のシワにも気を付けて!

年を重ねるとほうれい線をはじめとした顔のシワが気になってきますよね。
マスクをすることの多い昨今は「マスクはシワを隠せてありがたい」とお思いの方も少なくないでしょう。
しかし年齢を感じさせるのは顔のシワだけではありません。
例えば首も年齢の出やすい部分の一つです。

 

首は頻繁に動かす部位であることに加えて皮膚も薄いため、シワができやすいと言われています。
顔のたるみから首の皮膚に負担がかかり、シワが深くなることもありますし、体調や栄養不足も首に現れやすい傾向があります。
では首のシワ対策には何が効果的なのかというと、やはり顔のスキンケアと同じように保湿と紫外線対策が重要です。
あごのラインとあわせてマッサージをするのも良いですね。
そしてぜひおすすめしたいのが「エラスチン」という成分の摂取です。
エラスチンは体の様々な部位に含まれるたんぱく質で、高い弾力性と柔軟性を持っています。
皮膚に含まれるエラスチンにはコラーゲンとコラーゲンを繋ぐ役割があり、ハリのある若々しい肌を生み出すのに欠かせません。
しかし体内のエラスチンは加齢と共に減少していきます。
エラスチン不足によって様々な部位で弾力性と柔軟性が失われ、肌においてはシワやたるみを引き起こします。
つまりシワ対策をしたいなら、エラスチンはぜひとも摂取したい成分なのです。

 

エラスチンはすじ肉や軟骨、手羽先などに豊富に含まれています。
これらの食品を摂ることでもエラスチンは摂取できますが、手軽なのはサプリメントですね。
サプリメントならコラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンなどの成分もまとめて摂取できて効率的です。
エラスチンを減少させる原因となる紫外線や喫煙、ストレスなどを避けつつ、サプリメントで積極的にエラスチンを補給するようにするとよいでしょう。
美肌効果はもちろん、エラスチンは健康にも欠かせない成分ですので、美容や健康が気になる方はぜひ摂取してみてはいかがでしょうか。