コラム

豚足にはエラスチンが多く含まれているんです!

コラーゲンを豊富に含む食材と言われて思い付くものの一つが豚足ではないでしょうか。
確かに豚足にはコラーゲンが豊富に含まれていますが、実は豚足には他にも注目すべき成分が含まれています。
それが「エラスチン」です。
美肌成分として知られるコラーゲン同様、エラスチンも美肌には欠かせない成分なのです。

 

エラスチンはたんぱく質の一種で、皮膚や血管、靭帯、肺などの部位に存在します。
皮膚におけるエラスチンは2~5%ほどで、靭帯は80%、血管は50%がエラスチンであるということを考えると、皮膚のエラスチンは少なめです。
また皮膚の70~90%がコラーゲンと言われており、コラーゲンよりも圧倒的に少ない、たった数%程度のエラスチンが美肌に結び付くとは考えづらいかもしれません。
しかしここで重要なのがエラスチンの特徴です。
強度の高いコラーゲンに対し、エラスチンは柔軟性と伸縮性に優れています。
コラーゲン同士をエラスチンが繋ぎ合わせることで肌に柔軟性が生まれ、ハリのあるみずみずしい肌になるのです。
美肌のために積極的にコラーゲンを摂取するのももちろん大事ですが、エラスチンも併せて摂取することで、より高い効果が期待できるようになるでしょう。

 

ただいくらエラスチンやコラーゲンが豊富とは言っても、豚足を毎日食べるというのはなかなか難しいですよね。
すじ肉や手羽先、軟骨などもエラスチンが豊富な食材ですが、これらをローテーションしても十分なエラスチンを摂るというのは簡単ではありません。
そこでおすすめなのがサプリメントです。
サプリメントなら飲むだけと手軽ですし、エラスチンの効果がより得られやすい就寝前というタイミングでの摂取もしやすいでしょう。
コラーゲンやビタミンなども含まれたものならさらに効率的ですね。
エラスチンもコラーゲンも加齢と共に減少するだけでなく、ストレスや紫外線、喫煙なども減少の原因となります。
これらを避けつつサプリメントで積極的にエラスチンを摂って、ハリのある美肌を手に入れましょう。