コラム

スポーツ選手のコンディショニングにも大切です!

スポーツ選手にとって日々のトレーニングが重要なのはもちろんですが、自身の持つ力を最大限に発揮できるようにするための心身のコンディショニングも欠かせません。
例えばスポーツをするということを踏まえて十分な栄養を摂るというのも、コンディショニングの一環と言えるでしょう。
そんなコンディショニングのためにスポーツ選手が積極的に摂取したい成分の一つが「エラスチン」です。

 

スポーツ選手に必要な成分というとまずたんぱく質をイメージされる方も多いと思いますが、エラスチンもたんぱく質の一種です。
柔軟性と伸縮性に富んだエラスチンは皮膚や血管、靭帯、肺などに含まれており、各部位に柔軟性をもたらします。
柔らかくしっかりと伸び縮みする血管は酸素や栄養を含む血液を全身に行き渡らせてくれますし、柔軟な靭帯による関節は可動域も広く、怪我の心配も少なくなります。
スポーツ向きの体を作るためにエラスチンは不可欠な成分と言っても良いでしょう。
ただ体内のエラスチンは加齢と共に減少していきます。
ストレスや紫外線、喫煙もエラスチンを減らす要因と言われています。
エラスチンが不足すれば血管は硬くなり血液が行き渡りにくくなりますし、関節も動きづらくなり怪我の危険性も高まります。
怪我なく最高のパフォーマンスをするためにも、積極的にエラスチンを摂取していきたいですね。

 

エラスチンはすじ肉や手羽先、軟骨などに豊富に含まれており、これらの食材を食べることでも摂取できます。
もっと手軽に摂取したいというのであれば、サプリメントがおすすめです。
エラスチンは美肌効果も期待でき、コラーゲンやビタミンなどを同時に摂取できるサプリメントもありますよ。
また紫外線対策なども行ってエラスチンの減少を抑えることも心掛けましょう。
スポーツを今以上に楽しむためにも、ぜひエラスチンを取り入れてみてください。