コラム

髪の毛で守られている頭皮にもエラスチンが重要です!

スキンケアやヘアケアとして、日常的に肌や髪の毛をお手入れされている方は多いでしょう。
また最近はスカルプ(頭皮)ケア用の製品も増えてきていますね。
頭皮の健康は顔や髪にも影響してきますので、普段からしっかりお手入れしておきたいものです。
頭皮のケアには様々な方法がありますが、エラスチンの積極的な摂取も高い効果が期待できるでしょう。

 

そもそも頭皮をケアするのは何のためなのかというと、若々しい頭皮を保つためです。
頭皮が衰えてたるめば、顔の肌もたるみやすくなりますし、髪質の変化や薄毛、抜け毛などにも繋がります。
頭皮の老化は加齢や紫外線などが関係していますが、それを防ぐ効果を持つのがエラスチンです。
エラスチンはたんぱく質の一種で、高い柔軟性と伸縮性を持ち、皮膚や血管、靭帯など様々な部位に含まれています。
皮膚のエラスチンが不足すると、しわやたるみが引き起こされます。
頭皮も皮膚ですから、エラスチン不足が悪影響となるのは当然ですね。
また血管のエラスチンが不足すると、柔軟性と伸縮性が失われ血流か悪化します。
血液の巡りが悪くなるということは、身体の各部位に酸素や栄養が届きにくくなるということです。
酸素や栄養の不足は老化に繋がりますので、血管のエラスチンが不足し血流が悪化すれば、頭皮も衰えてしまうでしょう。
体内のエラスチンは加齢や紫外線、ストレス、喫煙などで減少します。
健やかな頭皮のためには積極的にエラスチンを摂取し、エラスチン不足を防ぐことが必要なのです。

 

エラスチンはサプリメントで手軽に摂取することができます。
さらにエラスチンに加えコラーゲンやビタミンなども含まれているものを就寝前に摂取すれば、より効果が期待できるでしょう。
食事でとりたいという場合は、すじ肉や軟骨などの食材に豊富に含まれています。
紫外線予防や禁煙なども心掛けたいですね。
頭皮をはじめ、美容や健康が気になる方は、エラスチンをぜひ活用してみてください。